六本木クラブチック ROPPONGI CLUB CHICK 大人が本当に愉しめるクラブを

六本木の高級クラブ・高級キャバクラなら
「六本木クラブチック」

20年以上にわたり
美しい女性がいるナイトクラブとして
日本全国No.1に選ばれました。
(ゼネラルリサーチ調べ)

About 六本木クラブチックとは

素敵な出会いと高級感のある落ち着いた雰囲気
最上質の時間を提供しております。

六本木・クラブ「チック」は
女性の美しさ、可愛らしさについても
芸能・雑誌・TV・音楽・モデル等
各界からも常に注目。

また、遊び心をもち大人の時間を楽しめるクラブとして
ご高評を賜っています。

Floor / Price 店内写真・料金案内

ENTRNCE
BAR COUNTER
HALL
MAIN HALL
VIP COUNTER
PRIVATE SALON
WINE CELLAR

ENTRANCE

究極の非日常へのゲートウェイ
幾千もの大粒クリスタルから放たれる
ブリリアントな光の集合体と拡散が
これから始まる華やかな宴を予感させる

BAR COUNTER

ほのかなライトを浴び
琥珀色のモザイクパターンが煌めく
厳選された美酒とシガーの芳香に酔いながら
ほっと一息入れる大人の時間と空間

HALL

高い天井へ、そびえるように立つ
重厚な大理石の大柱
イタリアンハンドメイドによる巨大なシャンデリア
思わず息を呑むこの大空間は
無数のスワロフスキー・クリスタルから溢れる
豪華かつ格調高い光に包まれる

MAIN HALL

精微なカッティングが施されたミラー
エッチングガラスの華やかな輝き
広くゴージャスかつ心和む空間
心地良いゲストルームで、
ゆったりとした至福の時を

VIP CORNER

贅を尽くした織物によるシートに身を委ね
心ゆくまで優雅で贅沢な時を
ゆったりと過ごせるVIPコーナー

PRIVATE SALON

最高に贅沢な時間のために用意された特別空間
この上ない豪華な雰囲気と、小粋なバー、カラオケ
ブロードバンドなど至れり尽くせり
まさに、選ばれた人々のための客間・究極の舞台

WINE CELLAR

最新機能を備えた大型ワインセラー
ボルドー5大シャトー、ブルゴーニュ、DRC
シャンパーニュなどの名酒を約80種類
1200本以上のワインを万全の状態で品質管理

メンバーお1人様60分 基本料金
19:00~19:29 ¥5,000
19:30~LAST ¥10,000
延長料金(30分毎) ¥4,000
指名料 ¥3,000
サービス料 25%

各種カードがご利用いただけます
JCB / VISA / AMEX / DINERS / DC / UC / MASTER

※別途消費税が加算されます。

当クラブではドレスコードを設けておりますので、
下記服装でのご入店はお断りさせていただく場合がございます。

・ハーフパンツ
・ダメージジーンズ
・ノージャケットのTシャツ
・キャップ
・サンダル
・サングラス
※ノージャケットの場合は襟付きのものを着用してください。

営業時間 定休日
月〜土 PM7:00〜LAST 日曜・祭日

Features / Merit 高級クラブの特徴 / 六本木チックを選ぶメリット

高級クラブとは、
質の高いサービスをラグジュアリーな空間で受けられる
完全紹介制のお店を指しております。

定められた条件に適合する方しか入店できず、
その厳しさに見合ったハイレベルの女性が多く在籍しております。

なかでもチックグループは、
女優や芸能人の卵が多数在籍しており、
これまでメディアにも多く取り上げられてまいりました。

こだわりぬいた「本物」が集まる空間で、
ぜひ穏やかな時間をお過ごしください。

Q&A よくある質問

  • 六本木チックでフリーのお客様の割合は?
    フリーや新規のお客様は、全体の40%ほどいらっしゃいます。
  • 六本木チックに訪れるお客様の年齢層は?
    20代後半~60歳代と年齢層が広く、上場企業の役員や経営者、地方の財閥の方や海外からのVIPも多く来店されます。
  • 六本木チックの女性はどんな衣装?
    セクシーなロングドレスやキュートなショートドレスなど、華やかな装いでみなさまをお迎えします。
  • 六本木チックの女性は、何名くらいいますか?
    常時40名ほどおり、みなさまのご来店をお待ちしております。
  • 六本木エリアにある高級キャバクラの店舗数は?
    六本木駅近辺で、高級キャバクラや高級クラブという形態でサービスを提供している店舗は50店舗以上存在しています。
    チックグループでは、六本木エリアに訪れるお客様が満足できる時間を提供できるよう、空間作りやキャストの採用に注力しております。
    チックグループは六本木エリアに3店舗、銀座エリアに1店舗の計4店舗でサービスを提供しておりますので、気になる店舗がございましたらぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。
  • 通常のキャバクラとの違い
    通常のキャバクラとの大きな違いは以下3点です。
    ・利用するために会員になることが必要
    ・キャスト採用に対する厳しい基準
    ・ラグジュアリーな空間演出
    高級クラブ(高級キャバクラ)と呼ばれる店舗では、お客様に特別なひと時を過ごしていただくために利用に制限を設けております。
    また、快適な空間を提供できるようキャストの質や、高級感溢れる内装作りに注力しておりますので、落ち着いて楽しい時間をお過ごしいただけます。
  • 高級キャバクラとは?
    高級キャバクラの意味合いは様々ですが、基本的に「条件を満たさないと利用できないお店」として使われます。
    また高級クラブと呼ばれるお店と混同されがちですが、利用方法が異なっていることも少なくありません。
    一般には、高級クラブが完全紹介制、高級キャバクラは完全会員制となっているケースが多々あります。
    くわえて、キャストについてもママさんと呼ばれる存在の有無や、指名におけるルールなど細かい違いがありますので、気になるお店には利用前に連絡して確認してみるとよいでしょう。
  • 高級クラブを利用するメリットは?
    ラグジュアリーで高級感溢れる店内、厳しい基準をクリアしたハイレベルなキャスト、喧騒からかけ離れた落ち着いた空間が楽しめるなど、高級クラブを利用するメリットは多々あります。
    接待を始めとする特別なシーンにおいて、全てのお客様に価値ある時間を提供できることがメリットです。
  • 会員になるための条件は?
    六本木クラブチックはボトルを入れていただくことでメンバーとなります。
    クラブチックグループには他に完全会員制のお店が2店舗あります。

    グループ店舗からの紹介を得た方や、社会的・経済的に安定している方など、条件を定めております。
    詳しい内容は、以下のページをご覧ください。
    https://roppongi-suite.com/agreement/
    https://le-club-de-tokyo.co.jp/agreement.html
    また、会員でも素行の悪い方はお店に入店できず抹消するケースもありますのでお気を付けください。
  • 会員制ラウンジとの違い
    完全会員制というと、似たサービスに会員制ラウンジがあります。
    会員制ラウンジと高級クラブ(高級キャバクラ)の大きな違いは、キャストという存在がいないことです。
    高級ラウンジの場合、女性はホステスというよりも男性同様にお客様という立場にいるケースが多くあります。
    そのため同席をして楽しくお喋りをしつつも、お酒を作ったりグラスについた水滴を拭いたりする心遣いがないことが多いです。

Access アクセス

住所 東京都港区六本木3丁目8-18
三経41ビル3F
電話番号 03-3470-5211
ご予約 rsv.rchick@gmail.com
電車でお越しの方 都営大江戸線・東京メトロ日比谷線六本木駅「5番出口」から徒歩3分
東京メトロ南北線 西改札口から徒歩10分

Group 系列店舗のご紹介

  • 六本木駅から徒歩1分の好立地にある
    『THE SUITE(ザ・スイート)』。
    エントランスには高級ワインがならぶワインセラーがあり、多数の個室とメインフロアは明るく落ち着いた雰囲気。
  • 銀座エリアの中でも、ひと際ゴージャスな空間を誇る銀座クラブチック。
    高級ブランド店が数多く立ち並ぶ銀座並木通り沿いに立地しています。
  • チックグループの中で1番広くラグジュアリーなお店。
    完全会員制で、落ち着いた雰囲気が漂う
    ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ。
    経営者、大手企業の役員、政財界や富裕層の方々など多くのビジネスパーソンから支持を受けています。

Customer's Voice お客様の声

京本 政樹 様

同じ事務所にいた後輩から連絡があり、彼は今、「チック」の関係者だという。

数日後、やっと時間が空けられたので、訪ねてみることにした。
かなりの客が入っていたが、雰囲気は落ち着いているし、造りもなかなかシックで高級感に溢れているクラブだ。

広い店内を見回してみると、客層は実に多彩な顔ぶれで、しかも、各界の第一線で活躍しているような大人の男たちばかりである。
どの顔を見ても、とても愉しそうだ。ゆったりとくつろいだ気分で、かたわらの女性たちと話をしていると、つい時間の経つのを忘れてしまう。それも当然なこと、目を見張るほど女性たちは、美しく、可愛らしいのである。

テレビ、映画、舞台の中で、クールな役柄を演じることが多い僕も、この夜は、久しぶりにリラックスした夜を過ごすことができた。

俳優だからといって、特別扱いをしないところもいい。後日、聞いた話では、いつもは入口で待たないと入れないほど盛況なのだという。

一流の男たちが、この「チック」をこよなく愛する理由もうなずける。