Case.5 在籍中にソムリエ資格取得
麻布にワインBARをオープン

元六本木チックマネージャー W氏

ソムリエ資格支援制度でソムリエになり、ワインBARをOPEN

ワインに関わる仕事を探して専門誌を見ていたらチックグル-プの求人広告が掲載されていました。

何気なく目を留めたら「日本で一番と言っていい程、高級ワインや、シャンパンが出るお店」と書かれており、どういう業態のお店なのかわかりませんでしたが、一度話を聞いてみようと思い、興味本位で応募してみました。
(もしかしたら飲めるかも!というのもありましたが・・・(笑))

実際に今まで働いてきたレストランとは違い、毎日のように高級ワインやシャンパンが空いてる事に驚きました!

先輩ソムリエがお客様にワインサービスをしているのを見て凄くカッコよく、自分も資格を取りたいと思うようなりました。

チックグループにはソムリエ資格支援制度があったのでそれを使って見事合格!その事をきっかけにいつか自分のお店を持ちたいと思うようになりました。

憧れから資格を取り、今は麻布で自分の好きなものを集めたワインBARをやっています。

出会いや憧れが夢に変わり現実になった今、何がきっかけで将来が変わるかなんてわからないものですね。
他では経験できない事がこのお店には沢山あったんだなと、つくづく思います。

在籍者、卒業生の声